弦楽四重奏曲第15番

今日はベートーベンの弦楽四重奏曲第15番を聴いてきた。ベートーベンほど激しい曲を書く人はいないし、ベートーベンほど美しい曲を書く人もいないと思う。「リディア旋法による、病より癒えたる者の神への聖なる感謝の歌」という題が付けられた第三楽章。