Video

For the Love of Physics

A lecture given by Walter Lewin at MIT on May 16, 2011.

日本でも話題になったウォルター・ルーウィンの物理学講義。一つの講義の準備にかける時間は40から60時間だとか。二週間前から準備を始めて、当日の朝5時から空の教室で最後のドライランをするという徹底さ。成功に近道はない。

*この記事をポストしたら、WordPressがタイムリーなquoteを教えてくれた。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s